•        

利用者の会と演劇「おおきなかぶ」

 11月25日に利用者の会を行いました。新年会の曲決め等を行った後に、女性棟の皆さんによる、「おおきなかぶ」の演劇がサプライズで行われました。

 「おおきなかぶ」の簡単なあらすじとしましては、大きくなりすぎたかぶをおじいさん一人では抜けないため、おばあさん・孫・犬・猫といったいろんな仲間が助けてくれて、最後には無事抜けました、というお話ですが、、

 

 女性棟の皆さんによる今回の「おおきなかぶ」は一味違います。

 より大きいかぶが次から次へと出てきては、中からいろんな人が出てきます。

「うんとこしょ どっこいしょ」と観ている利用者の皆さんも大きな声を出して、かぶを抜こうと頑張ります!

 まず、大きなかぶの中から出てきたのは、かぶに扮した利用者の大和田さん!名演技の

披露に皆さんの拍手が起こります。

 次に、おおきなかぶの中から出てきたのは「ピコ太郎」の格好をした支援員の齋藤さん!

東京教育専門学校の実習生と一緒に「PPAP」を披露、会場は大盛り上がりとなりました。

 

 キャストの方々大変お疲れ様でした! ドタバタな展開に終始驚いていましたが、笑顔

あふれる素敵な演劇とっても面白かったです!

社会福祉法人 杉風会 庄内

埼玉県杉戸町 知的障害者専門入所施設

〒345-0014

埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽113

TEL:0480-38-1118 FAX:0480-38-1571
>> 交通・アクセス詳細

お問い合わせ